FC2ブログ

新宿 『アイビーム』② 密室の駆け引き

今回は文句を言いつつも池袋から新宿に河岸を変えたばかりの頃のお話です。シコドピュだけではない確変時のオナクラの面白さをお伝えできたらと思います(*^_^*)

店舗移設についてはスムーズではなかった記憶があります。空白期間があったので、飛んでしまった嬢も多くいました。愛嬌あるフェイス気立てが良く、なおかつ巨乳の持ち主、◎〇ちゃんは幸いにも新宿で再会できました∩(´∀`)∩ワァイ♪
当日のプレイのメモが残っていましたので以下に転載します。

着替 幾何学模様茶青黒色ピタワンピ 薄紫モモ止スト

立 ハグ 押し付け

座 背~タッチ アイマスク 乳首責めトーク ブラずり下げ スネーク左着 アイマ脱 スネーク右着 右高感度

臥 スネーク装着タイム サワサワ スネーク脱 一旦中止 再開 リング着大口 筆責め○メイクブラシ リング脱

立 アイマ着 妖精小 肩腰胸局 効果絶大 交互妖精小責め ブラ脱 ワンピ越し乳首責め○指△円ブラシ刺激強過ぎ? 命令セルフ妖精小オナ 言葉責め イキ 倒れ込む

臥 水口移し飲 深接吻 一息

座 胸圧中腰○~臥~腰掛け

座 ゴムブロウ◎ 立 イラマ 後手組 臥

臥 着衣ゴム着局部擦り 後背~正 発射

コースは80分なので¥18000!いい値段ですねぇ。プラス電話指名料¥1000、手で攻撃¥1500で何と総額¥20500!!更にレンタルルーム代が掛かります。ライトサービスの割に高額なのがアイビームの特徴です。その分レベルの高い嬢が集まる大きな要因になっています。◎〇とは何となく馬が合い池袋時代に複数回通っていました。

事前に持ち込み衣装着替えの承諾をもらったか否かは残念ながら覚えていません。しかし前もってそれらしい話はしてあったと思います。初回で着替えはハードルが高いと思いますから。アイマスク、スネークバイト、ニップルポンプ、化粧筆、シャンプーブラシ、フェアリーミニミニ等々様々なグッズに好奇心旺盛かつノリノリでプレイしましたが、おパンツの中は頑なに進入禁止でしたね(´・ω・`) ショボーン

乳首開発は他人に広めたくなるのですよ、私。自分がやって良かったものを伝えたいので。まぁ余計なお世話でしょうが。…この時は、そうですねぇ(遠い目)。嬢は巨乳にもかかわらず乳首は未開発でしたので、吸引した後のエロいデカ乳首の責めは、指や筆のソフトタイプが好評でした。シャンプーブラシは刺激が強すぎで、痛がっていました。

ネーミングは可愛いフェアリーミニミニは、妖精どころか実態は悪魔です。ACアダプター使用でハイパワーの優れものです。サイズもスライブに比べてコンパクトですから持ち込みに便利ですよ。電マでイッた後に水を口移しで飲ませたのは、今にして思えば笑えます(*^_^*)よく嬢も受け入れてくれたと思いますよ。イッた直後でしたので、気怠くてどうでもよかったのかもしれません。なし崩し的にディープキスまでイケたので当方としては問題なしですが。

さて、今度はこちらのターンです。お珍宝は最初にヒップに押し付けただけです。ギンギンヌルヌル状態でオアズケ中。エロボディを堪能するためパイズリを所望。…極上でした(*^_^*)やはり何だかんだ言っても「おっぱいは正義」です。ましてEカップ巨乳に包まれるマイ珍宝、圧が違います!やわあたたか~い感触。私は珍宝自身に嫉妬しました。むしろ珍宝になりたい!ここでもう射精感がこみ上げてきましたが、この状況で発射すると後始末が面倒なので我慢しました。

えーさて、お胸の次はお口ですね。そう口淫です。フェラリーノです。G付で快諾。ご奉仕という言葉が一番シックリくるのがコレですね。…どこで習ったのか上手し。なぜか悔しくなって、頭を押さえてジュボ、ジュボと口マンコを犯します。ふぅ、またもやイキそうになるも我慢です。
そろそろタイムリミットが近づいてきました。私も我慢の限界です。

唾液でヌルヌルのGをタオルで拭って、嬢を四つん這いにさせてバックから尻コキです。パンツ越しですが贅沢は言ってられません。両手で嬢の腰をガッチリ掴み、お尻の割れ目に沿うように腰ごとお珍宝を擦り付けます。ヤバいぐらいキモチイイ。四つん這いの女性のひょうたんのようなボディラインが大好きです。尻が強調されていやらしさ倍増。征服感満載。フィニッシュは嬢を引っくり返して、正上位からのパンコキをチョイス。パンツ越しですが秘肉の柔らかさが伝わり、お珍宝も感無量、無量大数でございます。コスコスコス、反復前後運動にて、いよいよ射精感大盛り山盛りです。しっかり抱き合いながら発射!多幸感、満足感、賢者タイム悲喜こもごもです。G付なので片づけも楽ちん。

チップを渡してバイバイです。

たまにはこんな日があってもイイですよね~(*^_^*)
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

新宿 『アイビーム』① ライト系の台頭

一昔前、ライト系風俗といえば、ピンクサロンのぞき部屋ぐらいでしたね。私見ですがシャワー有り無しでライト系とそれ以外に区別できると思います。今はオナニークラブ(オナクラ)がライト系風俗の代表に君臨しています。サービス内容は、基本「嬢にオナニーを見てもらう」です。辛うじてオプションで「手コキ」が付くぐらいです。嬢は一切脱ぎませんし、無論タッチも厳禁です!商品にお手を触れないでください!です。露出趣味限定のニッチな形態だなぁと思ったものですが、あれよあれよという間に新規店が増え一大カテゴリーに成長し世間?にも認知されたようです。
え、私?…ご多分に漏れずハマりました(*^_^*)

オナクラの拡大の理由を考えると…
・性病のリスクがほぼゼロ 「安心」 (接触が少ないから)
・比較的リーズナブル 「安価」 (ライトサービスだから)
・拘束時間が短い 「短時間」 (シャワーも無いから回転が良い)
・嬢質が上質 「素人感」 (ライトサービスだからハードルが低く素人娘も入店しやすい)

上記の理由を考慮すれば、流行らないほうがおかしいですよ。もうひとつ付け加えるならば世の流れの根底に「男性の草食化」があると感じます。草食系男子がもしお店を選ぶならば、ガチンコ系の店ではないでしょう、選ぶならライト系のオナクラだと思います。基本受け身の草食系にオナクラはベストマッチしていますもの。

さて私がハマったオナクラは『アイビーム』です。超有名店でご覧の皆様には正統派すぎて拍子抜けかも知れません。異論はあるでしょうが、当店がキング・オブ・オナクラであると信じています。理由は様々ありますが、第一に在籍嬢のレベルが高いのです!正統派美人から可愛い系まで幅広く、在籍数も多い。まさに選り取り見取り。興味のある方は写真見学だけでもイイので新宿方面に御用がある際、お寄りください。ビックリすると思いますよ(*^_^*)あ、私関係者ではありませんよ。

オープン年は定かでありませんが、おそらく10年は営業しているのでは?10年選手だけでみても当店がエロ紳士から支持されている理由にもなります。当初は池袋の年季の入った雑居ビル(古マンション?)で営業していました。まず受付の部屋にいき、支払いをして、嬢が待機している部屋番号が書かれたプレートを持って移動する。そして該当部屋のチャイムを押す…この瞬間が良かったのです!何か女の子の部屋に遊びにいく感覚が!ここで唐突にキング・オブ・オナクラである第二の理由が登場です。それは「確率変動に入った時の喜びが大きい」です!ここでいう確変とは?本来のサービス以上のサービスを享受することです。当然個室内に男女が一対ですので、本来の「オナニー見学」のみでは終わらない場合もあったりと、ムフフ的要素が隠れているのです。正直に告白しますが、非接触のハズの「オナ見」が確変により、大人のお突きあいに発展してしまったこともあったり、なかったりです(*´ω`*)ムフー。本来ライトサービスが売りで入店している高レベル嬢との確変!ヤバいです!まさにギャンブル!中毒性ありです。

住人からのクレームがあったかは定かでありませんが、確か5,6年前に現在の新宿に移動し「アイビームMAX」と店名を変えました。ふとHPを確認すると「アイビーム」に戻っていました。「MAX」はいづこへ?まぁ店名なんて飾りです、偉い人には(後略)
そう、一番の変化は「派遣型」になってしまったことなのです!ガ━━(゚д゚;)━━ン!!
あの部屋に遊びに行き、ドキドキしながらチャイムを押す感覚が永遠に失われたのです!

「レンタルルーム」って味気ないですよねぇ。消防法に適合しているか疑問の細切れ独房って感じで。目的の為にだけ作られた部屋。なんというか遊びが無さすぎるのですよ!加えて受付からルームまでの移動時間が無駄です(最近レンタルルーム直行も可能になったようです)こちとら会社をサボタージュして後学の為に社会勉強している訳なので時間のロスは致命的です。諸兄も分刻みで動くジャパニーズビジネスマンでしょうからご理解いただけると存じます!

さて、次回はある日のプレイをお送りする予定ですm9( ゚д゚)ビシッ!!

日暮里 『木の葉』② まったり、落ち着き過ぎも考えもの

さて、当店舗の大きな特徴は施術前にシャワーを浴びないことです!シャワールームが無いわけではありません。ご安心ください、術後は浴びますから。え?では汚れマラや汚穴(おけつ)のまま施術するの?そうではありません、そんなの嬢もイヤですし、こちらも気が咎めます。ではどうするのか?洗浄するのです!介護などでおこなわれる陰部洗浄そのものです。

まずパンツ以外(ココ重要!)を脱ぎ、布団に仰向けで寝る。体全体にタオルをかけられる。次に顔を熱いおしぼりで拭いてくれるのですが、これがちょいと嬉しくキモチイイ!いよいよ、タオルをはぎ、自前パンツを脱がされるのです!ペロリンチョです!腰にタオルを敷き、タオルで陰部周りの腹側に土手を作り(もんじゃ焼きにて具で土手をつくるのに似ている)小象を摘み、石鹸温水をかけるのです。このお湯が絶妙の温度でキモチイイのです。ぬる燗ぐらい。想像してみてください!布団に寝て陰部を洗ってもらう状況!日常ではありえません!そう、ありきたりの日々の生活からの脱却、非日常が我々を高揚させるのです。

そして嬢の手は石鹸温水を万遍なく陰部全体にめぐらせます。玉玉、竿、亀頭、アナル、軽いタッチですが、石鹸の優しいヌメリにより確実に性感ゲットです。小象はいつしか立派な雄象に成長しています。広大なサバンナ。キリマンジャロにかかる夕日。浮かぶ雄象のシルエット…
更なる刺激を求めてイキんでみるものの、嬢の手は無情にも竿から離れていきます。あくまで洗浄です。仕方がありません。お楽しみタイムは後半ですから。最後にタオルで水分を拭き取って陰部洗浄プレイは終了です。

つづいて、うつ伏せ指圧、仰向け指圧と施術は進み、パウダー性感の始まりです。嬢はうつ伏せの私の両足の間にちょこんと座り、サワサワと微細な刺激を繰り出してきます。足指先、足裏、かかと、ふくらはぎ、太もも、おしり、腰、背中、肩、首筋、耳と右5本づづの指先がジワジワ這い上がってきます。充分パウダーにて焦らされて次はいよいよ穴責めです。ひと肌よりも熱めのローションをお尻の割れ目にたっぷり垂らします。やや熱めがキモチイイのです。おしぼりも断然熱めが好きです。ヌチャヌチャアナル周り、玉裏、会陰部にタップリと塗りこみます。アナルの中心に指先が侵入します。最初は入口をノックをするように、軽く、チョンチョンと。締め付け具合を確かめているのでしょうか。徐々に侵入は大胆に大きくなってきます。時にひねりを加えながら第二関節ぐらいまで飲み込んで、ひねりながら引き抜く。ゆっくりとしたその繰り返し。…キモチイイ、出し入れがキモチイイ。そして仰向けコールの後、手コキにて発射!

…うん、確かにキモチイイのですが、ベテランさんと比較してしまうと残念ながら劣ります。具体的に挙げるとマッサージ技術、前立腺へのアプローチが今一歩です。経験がモノをいうポイントなので今後に期待ですが…。あと施術全体の流れにメリハリがなく、淡々と進行するのはツマラナイですね。洗浄プレイはオリジナル度が高く面白いですが、あくまで前菜ですからねぇ。起承転結までとはいいませんが、もう少しドラマチック感を出すとイイと思います。まったりとした田園風情は施術には必要ないですから!以上エラそうに所感を述べさせて頂きました。では、また!

評価
隠れ家度10 店7 嬢5 技4 コスパ7 穴責め5

日暮里 『木の葉』① 下町の老舗

ようやく暖かくなってきました春本番、皆様いかがお過ごしでしょうか?
しかし、今年の冬は本当に寒かったですねぇ~((+_+))
そんな冬の時刻は夕暮れ時、天候の為すでに暗闇です。みぞれ交じりの小雨の中、山手線の中で最も下町度が高いと私が評価している日暮里にキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! JR常磐線、京成、舎人ライナーが乗り入れ今や一大ターミナルですね。しかし寒い!

日暮里。日が暮れる里と書いて日暮里。なんとも牧歌的、いや明るい農村的雰囲気か。のんびり、まったり、嫌いではないです。ここは私の不定期訪問店があるのです。
店名は『木の葉』。うん、やはり農村的です。

ここは店名が頻繁に変わることで有名?です。私が認識しているだけで、ともだち、木の葉、野菊、ルピナス、木の葉(何故再び!?)と改名を重ねています。かなりの老舗で多く常連さんがついてそうです。今回は¥1000割引きの80分¥14000でした。昨年値上げしましたが、前立腺がデフォですので、まだまだリーズナブルだと思います。店舗型なので余計な部屋代はかからないのが大きいですね。
私の個人的なツボは、レトロビルの中にあるその部屋です。あ、無論看板等出さずにひそっそりと営業しています。それもまた良し!築40年は経っていそうな外観、階段等共用部の感じ、そしてハンドメイドでリフォームされた内装等々、好きな人には堪らないですが、そうでない人が見たら、ただのボロビルでしょう。私は好きです。すべてが落ち着きます。

嬢もまた、ややレトロで落ち着きます(爆)創成期からのベテランさんがいて、他は数年周期で入れ替わっている感じでしょうか。
今回は顔なじみのベテランさんがお休みでしたので、私にしては珍しくフリーにて突撃しました!初対面の嬢は小柄色白おっとり系です。容姿は全くストライクゾーン内です。まぁ、この店においてはテクニックを最重要視していますけれども…。余談ですが容姿、技術、接客、もちろん重要な要素でありますが、それらを包括する相性もまた欠かせないポイントだと断言できます。客と嬢、立場は違えど人間です(お、大きく出たね)。かの武田信玄公も「人は城、人は石垣、人は掘り…」と言ったように、要は人です。嬢です。店は箱にすぎません。

当たり前ですが店が施術をするわけではありません。嬢と私の関係性は唯一のものです。黄白を介した一時的な関係であるからこそ有意義な時間にしたいですよね。相性がよく信頼し合える嬢は城にも匹敵するのですm9( ゚д゚)ビシッ!!
いいご、いねがー?(いいこいねぇかー?なまはげ風)

…スイマセン長くなりそうなので、次回につづきます(`・ω・´)ゞ
プロフィール

駿

Author:駿
亀頭責め・乳首責めが大好きです。
あと穴も好きです(*^_^*)
イイお店探してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR